ドロンワークのクロス

調子よく2日連続の更新です♪

今日は、昨日に書いたディプロマコースの課題その2「ドロンワークのクロス」を紹介させてください。

IMGP6489

こちらも先生に添削してもらいデザインしました。ワタシは関西人気質なのか、どうもデザインをモリモリにしてしまうところがあって、いつももっと難しい技法をたくさん取り入れたほうがいいような、ちょっと物足りない気がしてしまいます。「シンプルが悪いわけじゃない」という先生のお言葉が印象的で、すっかりシンプルに仕上げました。

ちょっとしたかごにかけるクロスに。

IMGP6490

かごにかけた時に、角に模様がくるようにデザインしました。大きさは約40センチ×40センチほど。初心者には大作の域に感じてしまいます。これをテーブルクロス等にするなら、どれほど時間がかかることやら!実は人生で2回目のドロンワークです。初心者で今回のディプロマコースに飛び込んだので、できないできない!と頭を抱えてしまうことがしばしば。笑 先生の懇切丁寧なご指導のおかげでなんとか仕上げることができました。

一度目は独学で挑戦したのですが(こちら)、その時と布の細かさが全然違って、常に目をしばしばさせながら糸を抜きました。先生曰はく、抜きやすさを重視した布とのことでしたが、ワタシの技量ではこれでも細かでした(;´∀`)

大変だったからこそ、今このクロスは一番のお気に入りです♥眺めてはうれしい気持ちがこみ上げてきます。何が大変だったって、デザインが一番大変でした。デザインが決まってしまえば、あとはその通りに刺し進めるのみなので。振り返ってみると、いつも本に載っていたものやキットばかり作っていたので、白紙の状態からデザインすることの大変さもまた勉強になりました。

課題その3「ドロンワークのサンプラー」はまた後日紹介させてください♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

どこもいかないゴールデンウィークなので、気の抜けた気持ちに気合を入れなおしてヴォーグのお教室の課題を進めます~!!

広告

ドロンワークのクロス」への2件のフィードバック

  1. ryou

    maccoさんご無沙汰しておりすみません

    ドロンワークは挑戦しようと本を買っただけでくじけたひとつです…
    だから、人様が作ったものにはひたすら頭が下がります
    本当に綺麗…(*´-`*)

    それにしてもmaccoさん、ものすごい勢いで成長されていますね!
    私もこの頃しっかりと技を身につけなきゃいけないな、
    身につけたいなと思うようになってはいるのですけど、
    いかんせん仕事が忙しくなった事に加えてこの怪我…
    今は無理をせず休ませておきます

    でも、maccoさんの成長はこれからもしっかり見守って応援していきたいと思います
    頑張ってくださいね!!

    返信
    1. macco 投稿作成者

      ryouさん
      こんにちは!コメントありがとうございます(^^)
      成長してるなんて言っていただけて、すごいうれしいです♪
      そして応援だなんて~!ありがとうございます!!

      この白糸刺繍は、習わないとできないだろうなという気持ちと、
      憧れの先生に習ってみたい、技術を得たい!という気持ちで飛び込んでみました。
      これから白糸刺繍は独学に戻りますが、ぼちぼちやっていきたいと思っています。

      ryouさんも無理されず、ぼちぼち取り掛かってくださいね。
      健康第一です!お大事にされてください(*^-^*)
      これからもよろしくお願いしますっ!

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中