ハンガリー刺繍のクロス完成です♪

やっとやっと完成報告できます~(;´∀`)

一昨日より再度取り掛かった、ハンガリー刺繍のクロスが完成しました!

ハンガリー刺繍のクロス (4)

自分で作っておきながら恥ずかしい話なのですが、どこの地方の刺しゅうかわからないのです(+o+)色合いからベーケーシュ地方の刺しゅうだと思ってたんですが、デザインがちょっと違う気がして。説明の紙に小さく「vörös」って書いてあったから、バローツ地方のものかなと思うのですが。。。どなたかご存じの方教えてください!!笑 朝から「vörös」の刺しゅうをネットで調べてみましたが、結局わからないまま今に至ります。

ハンガリー刺繍のクロス (2)

こんな感じのお花です。カロチャとかマチョーの刺しゅうに比べたらとってもシックな色味。今まで刺したことのない色で刺しました。ちなみに色の番号は7341(赤系)、7150(紺)、7269(明るい緑)、8120(濃い緑)、7307(黄)です。すべてハンガリーのpuppet5番糸です。

ハンガリー刺繍のクロス (5)

裏側です。額縁仕立てで処理しました。額縁仕立ても教えてくれる先生や本によってやり方が違いますね。

ハンガリー刺繍のクロス (1)

40センチ×40センチほどの大きさ。

四つ角にお花のデザインがあるので、かごにかけたりがかわいいかなぁと。

でも。

ハンガリー刺繍のクロス (3)

プリンタの上にひっかけました。見た目を隠すのとほこり対策です。

さて、お昼ご飯を食べたら今日も刺しゅうに取り掛かりましょう♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

 

広告

ハンガリー刺繍のクロス完成です♪」への2件のフィードバック

  1. ryou

    シックな図案と色味ですね~
    私もカロチャは好きだけど、こういう色合いの感じは初めて見ました
    ちょっとネットで調べてもすぐには中々出てきませんでした
    お役に立てなくて…(´・ω・`)

    ハンガリーの糸は使った事がないのでどの程度色落ちするのか気になります。
    私は仕上がり直後はともかくいずれ水洗いをする前提で作るので
    だいたいアドガーのチャコエース
    ただ、ラインが太くなると刺繍もずれるので確かに細いラインをくっきり引きたいって時はありますね
    チャコペーパーに鉄筆で極細のラインを引いてる方もいましたが、
    ちょっとお高いものだったので挫けた記憶があります

    返信
    1. macco 投稿作成者

      ryouさん
      調べていただいたのですねー!ありがとうございます(^^)
      カロチャ、マチョーあたりはすぐ出てくるんですけどね~。
      以前にお教室で洗ったものを見たことがあるのですが、
      どうやら赤系のものが色落ちするみたいでした。
      白い布に刺すことが多いのでやはりちょっぴり目立ちますね。

      便利な道具たくさんありますよね!安価なものから高価なものまで。
      高価なものはちょっと手が届かない場合もありますが、
      ブログでの情報共有がとってもありがたいです。
      ワタシも少ないながらの情報を共有できればと思ってます♪

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中